ボニックのEMSと超音波の機能を徹底解説します!

ボニック

毎日たったの5分で、素敵なボディになれるスリムマシーンのボニックには、EMSと超音波の2種類が備わっていますよね。

ところでこのEMSと超音波って、一体何だか分かりますか?

そこで、ボニックのEMSと超音波について徹底解説していきたいと思います。

 

EMSの効果

step1-2

まずEMSについてですが、EMSとは電流によって筋肉を刺激して鍛える運動法のことをいいます。通常は運動などで筋肉を動かさないと、筋肉は鍛えることが出来ませんよね?

しかしEMSの場合は、電流によって直接筋肉に働きかけるので、無理に運動をしなくても筋肉を鍛えることが可能なんです。

また、ボニックのEMSは1分あたり最大1800回も筋肉を刺激しています。このEMSの刺激によって筋肉が鍛えられて、だんだん体がスリムになっていきます。

筋肉が体に付くと基礎代謝が上がるため、スリムになるのと同時に太りにくい体作りも出来ます。

超音波の効果

step1-1

次に超音波についてですが、超音波とは音の種類のひとつのことをいいます。音のひとつではありますが、超音波は人間には聞こえない音です。

超音波はよく美顔器にも取り入れられていますよね。そんな超音波ですが細かい振動が起きていて、この振動によってマッサージ効果があるといわれています。

ボニックの超音波は、何と1秒間に100万回も出ています。細かい振動によってマッサージされると、振動が筋肉まで伝わって脂肪が燃えやすくなります。

この他にも、ボニックの超音波には美容効果がたくさんあるといわれています。超音波の振動によって肌の代謝が促されるため、使用を続けていると徐々にキメの細かいキレイな肌になれるのは嬉しいですね。

また肌の代謝が良くなると、専用ジェルに含まている保湿・美肌成分を吸収しやすくなります。

ボニックはEMSと超音波で効果的に痩せれる

このように、ボニックのEMSには主に筋肉を鍛える効果があり、超音波には主に脂肪を燃えやすくして、更に美容効果もあることが分かりました。

EMSと超音波のW効果によって、ぜひ素敵なボディを手にいれちゃいましょう!