ボニックで「痩せない・効果ない」人の特徴を分析してみた

スリムマシーンとして有名なボニックですが、使っている人の中には痩せない・効果ないと言っている人がいませんか?

しかしその一方で、ちゃんと痩せる・効果があると言っている人もたくさんいますから、一体どちらが正しいんだろう・・・と不安になりますよね。

そこで、ボニックで痩せない・効果ないと言っている人達の特徴をまとめてみました。

 

ボニックの効果とは?

ボニック

まず結論から言いますと、ボニックは正しく使わないと、痩せないし効果もありません。

つまり、ボニックで痩せない・効果ないと言っている人は、間違った使い方をしている可能性が高いです。そのため、ボニックを使って痩せない・効果ないと言っている人の大半は、まず使い方を見直す必要があります。

間違った使い方として1番考えられるのが、毎日使用していないこと!

毎日続けるのって、意外と大変ですよね。ちょっと面倒だな、という時はつい使用をサボっていませんか?

ボニックは毎日使うことで、少しずつ効果が表れるスリムマシーンです。そのため、毎日使わないと筋肉や脂肪が刺激されないため、いつまで経っても痩せない・効果がないということになってしまいます。

次に間違った使い方として考えられるのが、ジェルの使用量が足りていないということ!

ジェルは1部位あたり、最低ゴルフボール1個分の量のジェルを塗る必要があります。もちろん広い範囲の部位にはもっとたくさんの量を塗る必要があります。

ボニック

このジェルの量が足りないと、ボニックの振動が筋肉や脂肪に伝わりにくく、痩せない・効果ないといった結果に繋がってしまいます。

ボニック専用のジェルは1本目4980円(税別)、2本目以降は2980円(税別)と少し値段が高いため、なるべくジェルの使用量をおさえたいという気持ちがどうしても出てしまいます。

ボニックは専用ジェルを含めた定期コースを3回以上継続することで、本体を安く手に入れることが出来ます。

しかし、4回目からは定期コースをお休みすることが出来るので、代用ジェルを使用してみてもいいですね!業務用ジェルだと2kg入って2050円(税別)で購入する事が可能です。

ボニックは正しく使用することで、ちゃんと痩せる・効果のあるスリムマシーンです。ちゃんと毎日ボニックを使用して、ジェルもたっぷり使用するように心がけましょう。