ボニックにはなんでダイエット効果があるのか徹底究明!

ボニック

無理なダイエットをしないで、できればハードな運動もせずに痩せたいと思っている人はたくさんいるでしょう。

そんな人たちの望みをかなえてくれるのが話題の「ボニック」です。

ボニックにはどんな効果が期待できるのでしょうか?

 

「ながら」エクササイズで気になる部分を理想の細さに

ボニック

部分的に痩せたい人も、体全体をシェイプアップしたい人にも大切なのは、やはり継続することです。無理なダイエットやエクササイズは、決して長続きはできませんし、体に良いこともありません。

そして長く続けるポイントは「」なこと。

ボニックを使えば電話をかけながらでも、お風呂に入りながらでも、テレビを見ながらでも気負わずにいつでもボディケアをすることができます。

さらに完全防水の上に充電式なので、場所を選ばずに好きなところでマッサージができます。

ボニックには超音波とEMS機能が搭載されています。1秒間に100万回出る超音波振動が固まった筋肉や脂肪をほぐしてくれます。

そして1分間に1800回ものEMSが脂肪を燃焼させて、ぐんぐん体をインナーマッスルから引き締める効果があります。

ボニックは体の細くしたい部分に毎日5分ボニックを当てるだけで、理想の体に近づくことができるのです。

 

EMSがどうして効果あるの?

ボニック

私たちの筋肉は低周波が伝わるとその瞬間に自然とキュッと「収縮」をします。そして低周波の波が消えると固まった状態がほぐれて「弛緩」する性質があります。

ボニックのEMSを使うと筋肉が1分間に1800回も「収縮」と「弛緩」を繰り返します。この繰り返しを続けることで、あたかも筋肉トレーニングをしたようにその部分が鍛えられていきます。

脂肪が筋肉に変わっていくと、身体の代謝が上がり、脂肪がつきにくい体質、つまり太りにくい体に変わっていきます。

ボニックは約300gととても軽く、女性でも使いやすいサイズになっています。操作もとても簡単で、強さの調節が3段階まで変えられます。

場所を選ばずに好きなところで気になる部分の引き締めに使えば、ムダな脂肪のなくなったすっきりボディがボニックで手に入れることが出来るのです。